このホームステイは、観光旅行ではありません。「体験学習」であり、「人材育成」プログラムです。生活体験や文化交流による「異文化学習」が、その大きな目的であり、日本の家族を離れ、異なる環境の中で、ひとりで生活することによる「自立」もまた、目的の一つとしています。

HOME > 2017年アカデミックホームステイ > 申込方法
 
■ アカデミックホームステイトップ
■ プログラムの特色
■ 募集内容
■ 研修内容
■ スケジュール
■ 保護者の皆様へ
■ 過去の参加者体験談
■ 2016年の活動の様子
■ Q&A
■ MNCCのホームステイの理念
■ ホームステイ実態調査
■ これまで引率された先生
■ ある中学生のホームステイ日記
■ 県別参加者数
■ 申込方法
■ 説明会
■ 資料請求

アカデミックホームステイ

★お申し込みには「参加申込書」「参加申込金」の2点が必要です。

◎参加申込書・・・パンフレット巻末にある申込書に、楷書で記入してください。
※参加を希望される方は、パンフレットをご請求いただき、パンフレット記載の研修条件等をご確認の上、お申し込みください。

◎参加申込金・・・50,000円(研修費用の一部に充当します。)

以上の2点を南日本カルチャーセンターに現金書留でご郵送ください。申込金は銀行振り込みでも構いません。センターに到着次第、ガイドブック一式をお送りします。

申込先:

〒890-0056
鹿児島市下荒田3丁目16番19号
(株)南日本カルチャーセンター
電話  099-257-4333(代表)
フリーダイヤル 0120-212122

★お申し込みから出発まで

@お申し込み:参加申込書と参加申込金5万円を送ってください。到着次第、センターから受諾書や正式書類、ガイドブック等が送られ、契約の成立となります。

A事前学習:ガイドブックに沿って、英文を覚えたり、日米に関する下調べをしてください。

B正式書類の提出:正式書類に基づいて、グループ編成やホストファミリーの決定が行われますので、指定された期日までに提出してください。

C渡航手続き:有効な旅券(パスポート)をお持ちでない方は、旅券取得の手続きを行ってください。米国の関税申告書作成やESTA申請手続き等は、センターが行います。

D残金の支払い:研修費用のご案内を受け取られてから、お支払いください。

Eオリエンテーション:生活上の注意、準備するものなど注意事項を説明します。日時・会場は事前にご案内します。

F出発:7月下旬から数日に亘り、グループごとに出発します。

G帰国:帰国してから数週間内に、異文化体験報告会が開かれます。
ホーム 会社案内 お問い合わせ サイトマップ 
MNCC 南日本カルチャーセンター 
Copyright © 2017 Minami Nihon Culture Center. All Rights Reserved. http://www.mncc.jp