8月下旬に出発し、アメリカの一般家庭にホームステイしながら、米国公立高校交換留学生として、約10ヵ月間米国公立高校に在籍し、異文化交流、相互理解を行いアメリカの高校生と一緒に学習し、単位を取得するプログラムです。

HOME > 米国公立高校交換留学トップ > アメリカの学校生活について

プログラム内容
■ プログラムの特色
■ 募集要項
■ 留学費用
■ 出願方法
■ 出願から事前学習開始まで
■ 留学事前講座
■ 事前学習
■ オリエンテーション
■ 説明会

プログラム資料
■ アメリカの学校生活について
■ 高校留学における危機管理
■ 異文化適応の段階と経緯
■ 高校留学の落とし穴
■ 保護者の皆様へ
■ Q&A
■ 資料請求
■ 高校留学適性試験

プログラム実績
■ 出身校別参加者数
■ 帰国後の英語力
■ 帰国後の進路
■ 後輩へのアドバイス
■ 先輩からの便り

留学参加者
■ 32期生の留学先高校
■ 留学日記
■ 英語学習に役立つホームページ
Page for 32nd Students

●アメリカの学校生活について

アメリカの教育制度

アメリカの教育ほど「多様」という言葉があてはまるところもありません。アメリカは州によって法律が違うので、教育のシステムも各州ごとに異なっております。また、同一州でも各教育エリアが細かく分かれており、それぞれの地域に教育委員会が設けられ、その細分化された教育システムが決められ、運営されています。例えば学制は、全国的に決まったプラン等というものがなく、6-3-3制や6-2-4制、また、8-4制のところもあります。また授業も日本のように画一的、統一的な指導要領、方法ではなく、学生が希望する進路に基づいて教育するといった内容になります。アメリカの教育に対するコンセプトは、できるだけ個人の個性を尊重すること、将来の職業に役立つ教育を重んじる事の2つを柱にしています。ゆえに豊富な選択科目が揃っているので自分の能力や将来の計画を考慮しながら、何を選ぶのかを決定します。アメリカでは、高校までが義務教育であり、各公立高校の運営は、それぞれの校区に住む地域住民の税金によって賄われています。教科書も学校からの貸与制となっています。したがって交換留学生は、アメリカの一般家庭に滞在し、彼らが税金を支払う地域の公立高校に通うことになります。


アメリカの高校生活

 アメリカの高校は、一般的に9月から1月までと、2月から6月までの2学期制を取っています。授業は、週5日制で8:00〜15:00頃まで、毎日同じ時間割で6〜7科目を学びます。日本のようにクラス担任はなく、担当カウンセラーがおり、進路問題や学業成績など様々な方面での悩みや問題について相談にのります。学期始めには、このカウンセラーの助言のもとに、それぞれの能力や進路を考えながら授業登録をしていきます。アメリカの高校では学生の多様な要求に応える為、英語や数学等でもレベル別にわかれ、家庭科、農業、工業関係のクラス等豊富な教科数(150〜200)を用意しています。
 日本と違って自分の教室はなく、4〜5分間の休み時間内に次の科目の教室へと移動します。また、正課の授業が終わってからの課外活動も盛んに行われています。課外活動は、体育系、文科系のものに分かれ、体育系ではシーズン制で1年間に数種類の課外に参加する事ができます。成績は、定期テストのほか各単元終了ごとの小テスト、レポート提出及び学習態度などを含めて総合的に評価されます。アメリカの高校は、単位制なので第12学年(高校3年生)を修了した者で、卒業認定単位数を取得し、卒業試験にパスすれば、交換留学生に対しても卒業証書を授与される事も有り得ます。但し、交換留学生の卒業資格取得の規定、及び基準は、州・学区・学校ごとによって若干異なっており、正式な卒業証書ではなく、留学生用の卒業証書を授与する所がほとんどです。
 授業科目は。必修科目と選択科目から成ります。一般的に次のようなものがあります。それぞれの学校、学年により必修科目は異なります。

【必修科目】English, Social study (U.S. history, U.S. government, World history, Civics), Science (Biology, Chemistry), Math (Algebra, Geometry), Physical Education

【選択科目】Art, Photography, Drama, Speech, Computer, Cooking, Crafts, Ceramics, Dance, Choir, Homemaking, Keyboarding, Journalism, Business, Agriculture, Japanese, Jazz Ensemble, Band, Electronics

アメリカの高校の1日

Period 1 English U 07:35-08:24
Period 2 Algebra U 08:29-09:23
Brunch   09:23-09:33
Period 3 U.S. History 09:38-10:27
Period 4 Biology 10:32-11:21
Period 5 P.E. 11:26-12:15
Lunch   12:15-12:45
Period 6 Band 12:50-13:39
Period 7 Keyboarding 13:44-14:33
ホーム 会社案内 お問い合わせ サイトマップ 
MNCC 南日本カルチャーセンター 
Copyright © 2010 Minami Nihon Culture Center. All Rights Reserved. http://www.mncc.jp